各賞受賞紹介

元気奨励賞など4氏

 元気とやま農林水産奨励賞と富山県農業振興賞の表彰式が2月15日、県庁の大ホールであり、元気とやま奨励賞が3人、富山県農業振興賞が26個人・15団体に贈られました。JAみな穂管内からは4氏が受賞されました。細田組合長は受賞報告のためJAを訪れた4氏に「おめでとうございます。これからも管内農業を引っ張って行って欲しい。」と激励しました。

元気とやま農林水産奨励賞

小松 明さん
トマトの施設園芸経営を展開、高品質安定生産やコスト低減を意欲的に取り組む地域の先導的な農業者です。APG黒東会長や入善町施設園芸組合長を歴任するなど地域農業の振興に貢献しておられます。

 

富山県農業振興賞

  

複合経営部門 農事組合法人 島
冬期間の労働力を有効活用するためサトイモ栽培を導入。みな穂管内で最大の栽培面積を持っておられます。
ピーマン栽培も導入し6〜8月の労働も確保、市場契約を結び価格の安定に成功しておられます。

 

大豆部門 秋元 満さん
排水作業の徹底や適期作業の励行、圃場をすべて団地化するなどして生産性の高い大豆栽培を行っておられます。丁寧な機械作業と的確な肥培管理を実践し、地域の中心的な担い手として活躍しておられます。

 

指導者部門 上不 収治さん
みな穂もも振興会では樹形・着果管理、荷姿などの手本となり会員の技術向上や同会設立に尽力、みな穂管内での先駆者として後進の指導に当たるほか、地元小学生の学習活動にも協力しておられます。

 

農機具課 受賞ラッシュ

 平成24年度農機GOGOセールスコンテストの表彰式が1月30日行われ、JAみな穂農機具課が各賞を受賞しました。受賞した部門は以下のとおりです。

農機具課:丸山賞・大島賞 優秀賞
柏原博光:セールス部門最優秀賞
廣川 修:井関賞
中易裕大:特別賞(GOGO達成賞)・優秀賞(修理整備部門5年以上)

 JAみな穂は第25回富山県農協農機センター環境美化コンテストでも優良賞を受賞しました。
今後もお客さまにご満足いただけるよう、より一層努力致します!

 

▲このページのトップへ

Copyright © 2013 JA Minaho.All Rights Reserved.