新直売所「あいさい広場」が先月5月23日にオープンしました。
 直売所では様々な野菜が並んでいますが、自家菜園で採れる野菜が中心になってきます。「あいさい広場」オープンをきっかけに新しい野菜を栽培してみませんか?

【芽キャベツ】

・品種の特性
キャベツの一種、アブラナ科。日本名は子持甘藍と呼ばれ、わき芽が結球し小さなキャベツのようになります。
多い時は3〜4センチの芽を90個ほど実らせます。キャベツより栄養豊富で海外では家庭菜園などで人気の品種です。
種まきは7月、定植は8月本葉が5〜7枚の頃を目安に行います。
鉢植えやプランターでも栽培が可能です。
収穫は11月〜2月。雪が積もると収穫が難しくなるので収穫期は積雪時期に左右されます。


・栽培のポイント
連作障害として根こぶ病が発生しやすく、連作は避けます。
定植の際、支柱を立てます。草丈が伸びたら支柱に誘引します。
定植後2ヶ月で葉が黄化するので、黄化したものから掻き取ります。
結球確認後、上位葉10枚ほどを残し下位葉を掻き取ります。
・追肥
追肥は定植3週間後と5週間後に施用します。
2回目の追肥の際、散布後に軽く土寄せを行ってください。
・防除
病害虫は発生してからでは治療が難しいので防除として定植時に左表の薬剤を散布して下さい。


JAみな穂の農業電子図書館

カンタン操作 一度、使ってみませんか?

 知りたい営農情報を簡単に検索できる「農業電子図書館」を導入しました。
画面を指先でポンとタッチするだけで、知りたい営農情報をらくらく検索。パソコンが苦手な方でも大丈夫です。

設置場所
中央支店経済課
西部支店経済課
南部支店経済課
あさひ営農経済センター(大家庄)
あさひ営農経済センター(南保)


▲このページのトップへ

Copyright © 2013 JA Minaho.All Rights Reserved.