今年はあいさい広場で

 朝日町、入善町の野の幸・海の幸・山の幸を多くの人に知ってもらおうと、両町とJAが7月27日(土)に「JAみな穂・入善・朝日 うまいもん勢ぞろい市」を新しい直売所「みな穂あいさい広場」周辺で開催いたします。
例年、入善コスモホールで開催していた「入善ジャンボ西瓜ふるまい市」(旧入善ジャンボ西瓜品質査定会)も併せてあいさい広場で開催することとなりましたので、7月27日(土)は朝日町・入善町のおいしいものを求めて、皆様ぜひ「みな穂あいさい広場」と「うまいもん勢ぞろい市」へお越しください。

もちろんスイカの試食アリ


今年はどんな遊戯が見られるかな?

つめたいジャンボ西瓜おいしいな♪

 勢ぞろい市の当日は「入善ジャンボ西瓜ふるまい市」を併せて開催しますので、ジャンボ西瓜の糖度や大きさなど今年の出来栄えを報告する品評会や保育園児の遊戯披露が催されます。
もちろん、お楽しみのジャンボ西瓜ふるまいも予定しています。

 

朝日町名物たら汁ふるまい

 朝日町名物のたら汁を来場者にふるまいます。
たら汁は漁師の女房達が漁から帰ってくる夫を浜で暖かく迎えるために作った料理とされています。
この機会に愛情たっぷりの「たら汁」をぜひご賞味ください。ただし限定300食ですので食べられなかった方は申し訳ありません。


       朝日町名物「たら汁」

 

来場にはバスが便利

 会場に隣接したJA本店前と営農センター前に来場者用の駐車場を確保しますが、当日は混雑が予想されます。
お車でお越しの際は中央農業倉庫(JA農機具センター北側)と勢ぞろい市会場間でシャトルバスを運行いたしますのでご利用ください。

 

お楽しみ!物産コーナー

  朝日町蛭谷地区で長年飲み続けられている「バタバタ茶」。黒茶の一種で、文献によると室町時代にはすでに飲まれていたようです。黒茶は日本ではとても珍しいお茶です。一度ご試飲あれ。

 入善町産の岩ガキ・サザエや入善沖海洋深層水で育てた「深層水あわび」をその場で味わうことができます。天然アワビより柔らかく甘みが強い「深層水あわび」を食べてみてください。

 両町の特産・加工品が屋台となって大集合します。両町の姉妹都市である登米市・釜石市や青壮年部が交流のある福岡県JAにじの特産品、巨峰・梨も出品を予定しています。
水鉄砲やおもちゃすくいなどの縁日コーナーも充実していますので、27日は家族連れで「うまいもん勢ぞろい市」にお越しください。


谷口さんちのお肉の日 同時開催!

お待ちかねの「谷口さんちのお肉の日」は「うまいもん勢ぞろい市」に合せて開催!前日の26日(金)から開始します。

 

 

▲このページのトップへ

Copyright © 2013 JA Minaho.All Rights Reserved.