お正月のおせち料理やお雑煮に飽きてしまったあなた、年末年始の暴飲暴食で体調を崩してしまったあなた、みな穂のスパイスを使って気分転換、体力回復しませんか。
みな穂のスパイスを使ったオリジナルカレーがおススメです。カレーには健胃・整腸、食欲増進、疲労回復などの効能を持つスパイスがたっぷり使われています。市販のスパイスも必要になりますが、半分程度はみな穂産で賄うことができます。
みな穂産のスパイスを使ってびっくりするほどおいしいカレーができますのでみなさんぜひ一度チャレンジしてみてください。

みな穂のウコン (ターメリック)
カレーの主原料で、肝機能強化、抗酸化作用、殺菌効果などがあります。みな穂産があります。あいさい広場で絶賛販売中です。

 

カルダモン
特有の芳香があり防腐作用、強壮効果、消臭効果があります。
コリアンダー
食欲増進作用があり、消化を助ける胃薬として利用されます。
クミン
カレーの主要なスパイス。消化作用や解毒作用があり、下痢や腹痛の治療薬にもなります。

 

みな穂のショウガ(ジンジャー)
肉や魚の臭みを消すのに役立ちます。また身体を温める効果があります。ジンジャーパウダーよりも生をすりおろして使った方が効果大です。
みな穂のニンニク
(ガーリック)
カレー全体の風味づけに役立ちます。疲労回復、健胃・整腸作用があります。ガーリックパウダーよりも生のみな穂産をすりおろした方が強い風味を得られます。
みな穂のトウガラシ
(レッドペッパー)
カレーの辛さを決めるスパイス。唾液・胃液の分泌を促進して消化を助けます。辛いカレーが好きな方はたっぷり使いましょう♪

 

俺でもできるみな穂カレ〜

食材(2人前)
@みな穂のウコン………大さじ1
Aみな穂のトウガラシ…小さじ1/2
Bカルダモン……………小さじ1
Cクミン…………………小さじ1
Dコリアンダー…………小さじ1
みな穂のニンニク…………2片
みな穂のショウガ…………1片
みな穂のトマト……大2or小3
鶏もも肉……………… 約300g
みな穂のタマネギ…………1/2個
塩コショー…………………適量

作り方

 @〜Dまでを色が変わり香ばしい香りがしてくるまでフライパンで炒ります。一口サイズに切った鶏もも肉を入れ、炒り上がったスパイスと混ぜ合わせておきます。

別のフライパンにオリーブオイルをヒタヒタに入れてすりおろしたニンニクとショウガを炒めます。
いい匂いがしてきたら、タマネギのみじん切りを入れて、キツネ色になるまで炒めます。
湯むきしたトマトを入れて、つぶしながら少し煮詰めます。

トマトの形が無くなったら、最初の鶏もも肉を投入してさらに煮込みます。塩コショーで味を整え完成です。
あ!ご飯を炊くのを忘れずに!!


ウコンハーブソルト

 あいさい広場には地場産農産物を加工したオリジナル商品がいっぱい。
ウコンハーブソルトもそのひとつで、使いやすい一品です。お肉の味付けに使うのがよく、特に豚肉とは相性抜群です。
ウコンハーブソルトで味付けして作るトマトソースパスタもおいしいですよ。

 

 

▲このページのトップへ

Copyright © 2014 JA Minaho.All Rights Reserved.