~カルシウム、ビタミンAなどが豊富。どんな料理でもみずみずしく!~


3年以上アブラナ科の作物を栽培していない畑で排水の良い場所を選びます。肥料(右図参考)を全面施用後、細かく耕起します。

 


うね幅120㎝、株間30㎝、条間50㎝の2条植えを基本とします。1ヶ所に3、4粒まいて軽く覆土し鎮圧します。種まきが早過ぎると虫害が多くなるので避けましょう。

定植
本葉2、3枚の頃(播種後20日程度)2本に、本葉4、5枚になったら1本に間引きします。

仕立て
先に主枝の花茎部を収穫し、15~20日後から順次側枝を収穫します。適期に追肥して株を充実させると収穫を長期間楽しめます。

整枝・摘心
連作を避けられない場合は薬剤による根こぶ病予防を行いましょう。収穫期に発生しやすい白さび病、灰色かび病などは発見次第、取り除いて畑外で処分するか薬剤散布で防除しましょう。

PAGE TOP

メニュー