農魂一徹

(有)アグリゴールド矢木


農作業から農機具の修理まで全て自社で行っています!

規模

経営面積:約77ヘクタール
水稲:51ヘクタール
飼料用米:20ヘクタール
大豆:5ヘクタール
白ネギ:ハウス3棟
プチヴェール:ハウス6棟
ラズベリー:100リットル鉢で65鉢など

 

こだわり一徹

水稲直播に力を入れるなど「省力で効率が良い農業」に取り組んでいます。品種は「コシヒカリ」「ミルキークイーン」「てんこもり」で、今年からは「てんたかく」の栽培に挑戦しています。
園芸作物では、夏に「ラズベリー」、冬に「プチヴェール」や「白ネギ」など、旬のものを栽培しています。ラズベリーは雨除けが欠かせない作物ですが、ポット栽培を採用して水稲育苗用ビニールハウスを雨除けに有効利用しています。


今年も甘酸っぱくて美味しいラズベリーが収穫できました!

苦労一徹

栽培する作物を選定し、生産管理工程を確立することに苦労しました。以前は小松菜を栽培していましたが、水稲と栽培時期が重なり、適期に収穫できず病害虫の被害を受けたことなどから栽培をやめてしまいました。このような経験を生かし、栽培する作物を選定してきたからこそ今の「アグリおがわ」があると考えています。

挑戦一徹

南砺市に店を構えるレストランのオーナーと3年前に知り合い、農作物を提供するようになりました。オーナーの要望で、今後は「ビーツ」や「西洋ネギ」といった冬の西洋野菜の栽培に挑戦したいと考えています。栽培している農家が少なく認知度も低いですが、「プチヴェール」の時と同様に積極的なPR活動を行い、多くの人に食べてもらえるよう努力していきます。


手打ちそば販売など、JA青壮年部の活動にも尽力しています!

農協へひと言

この先の水稲と水田転作作物の使い分けなど、地域ごとに農家が悩む問題は数多くあります。JAにはこれからも管内の各地区、各農家に適した栽培品目を提案し、先頭に立って農家を導いてほしいです。これまで以上に農家との連携を強化し、地域農業の活性化に力を入れてくれることを期待しています。

 

PAGE TOP

メニュー