友の会つうしん

年金受給者限定企画日帰り旅行

長野グルメ世界最大の光の地上絵と
上越妙高イルミネーション

 9月8日、JA年金受給者友の会会員限定の日帰り旅行に会員36人が参加し、長野県と新潟県の上越妙高を訪れました。
小布施では名物のおやきやせんべいなどを味わいながら街を散策し、「ホテルメトロポリタン長野」で人気のランチビュッフェを堪能しました。
小布施を後にした一行は善光寺を参拝し、「信州フルーツランド」でブドウ狩りを楽しみました。
夜は「アパリゾート上越妙高」でイルミネーションを観賞し、幻想的な光の世界を体感しました。
お土産もたくさん購入し、長野グルメや観光地を満喫した一日となりました。


9月8日、善光寺を訪れた会員のみなさん

健康福祉だより おたっしゃ百科

朝ご飯のススメ

管理栄養士・雑穀料理家   柴田真希

 一日のスタート。朝食はきちんと食べていますか?少しでも長く布団の中にいたい気持ちも分かりますが、10分だけ早く起きてしっかりと朝ご飯を食べることをお勧めします。
 「朝ご飯をしっかりと食べている人の方が成績が良い」とは、よく聞きますが、サラリーマンにいたっては「朝ご飯を食べる人の方が年収が良い」というデータもあります。
 これは、勉強や仕事をするときに活動する「脳」の唯一のエネルギー源がご飯などに含まれる炭水化物が分解されてできるブドウ糖だからと考えられます。朝ご飯をしっかりと食べないと、ぼーっとした状態で午前の時間を有効に使えていないことになるのです。また、成績や仕事の効率だけでなく、朝ご飯を食べそしゃくをすることで血行が促進され肌つやも良くなります。女性はお化粧の時間の短縮にもつながるだけでなく、余計な化粧品代がかからなくて済むかもしれません。体温も上がりやすくなるので、冷え症などの改善にもつながります。
 お勧めの朝食はやはり「ご飯とみそ汁」。加えて納豆やさけの塩焼き、お漬物などがあれば、もういうことはありません。最近はスムージーなどもはやっていますがスムージーはそしゃくができないというデメリットもあります。食べながらあご周りのエクササイズはできないのです。しっかりとかんで顔の血色を良くするにはご飯の方が良いでしょう。
 もしも朝食を家で取る時間がない人は「おむすび」にするのもお勧めです。お弁当を作るお母さんは朝から少し作業が増えてしまいますが、成績アップ、年収アップのためにも愛情込めたご飯でおむすびを作ってみてはいかがでしょうか。

PAGE TOP

メニュー