ドイツのイベントで「つぶぞろい」
を手にする細田組合長

皆さまに出荷していただいたお米は、様々な流通ルートをたどって世界各地の消費者のもとへ届きます。昨年からは県内初となる中国への輸出を開始するなど輸出用米にも力を入れ、オーストラリアをはじめとする世界24カ国で人気を集めています。では、一体どのような流通ルートでみな穂のお米が届くのか、下のマップで見てみましょう。

みな穂お米コンテスト2017 受賞者一覧

最優秀賞(有)米山農産さん(新屋地区)
優秀賞  白又 勲さん(新屋地区)
(有)ファームエースひばり野さん(舟見地区)
優良賞  中村 秀松さん(青木地区)
(有)チュリストやまざきさん(大家庄地区)
上原 勝司さん(上原地区)
大澤 喜與四さん(五箇庄地区)

PAGE TOP

メニュー