このゆびとまれ

団体名:パタカラ会
結成:平成28年
部員数:15人
活動日:毎月第2・4月曜日
活動内容:各種体操(口腔体操、ボールを使った体操等)
年4回のイベント


身体に無理なく楽しく体操できます!

地区の人にとって憩いの場に

 町の健康センターでは定期的に体操の講習会を開催していますが、交通手段がなく、参加できない人がたくさんいました。そこで、地区の人たちが気軽に参加でき、みんなで健康維持のために活動できる場としてこの会は発足しました。
 会の名前の由来となった「パタカラ」というのは歯科衛生士の方が推薦している発音練習であり、「いつまでもおいしく食べ、元気に笑っていよう」という思いから名付けました。
 毎月第2・第4月曜日に舟見3区公民館に集まり、「パタカラ」や音楽に合わせた体操、ボールを使った体操など1時間のメニューをこなしています。口腔ケアや転倒予防、認知症予防に効果があり、みんな最初の頃よりもバランス感覚などが向上しました。
 体操以外にも料理教室やクリスマスパーティーなどのイベントを年に4回開き、上下関係なくみんなで和気あいあいと活動しています。
今後は舟見3区の人にもっと参加してもらえるように会のことを周知し、地区の人にとって憩いの場となることを目指して活動を続けていきます。


青春賛歌

町のためにできることを

椚山地区 隆行さん(28歳)

 地元に貢献したいという思いから入善町役場に就職しました。配属先のキラキラ商工観光課では町営バス「のらんマイ・カー」など公共交通関係、「入善町人材マッチングフェア」といった企業説明会など労働関係の業務を担当しています。町に住みたいと考えている人たちを自分の業務でサポートできることにやりがいを感じています。今後はより多くの人に町の公共交通や企業説明会を利用していただけるよう、PR活動に力を入れていきたいと考えています。
 プライベートでは調理師だった祖母の影響で料理が趣味になり、最近は「麻婆豆腐」や「酢豚」などの中華料理を調理しています。今は彼女がいないので、早く良い人を見つけることができるように婚活にも力を入れています。
 これからも町のために尽力し、早めに結婚して良い家庭を築けるようにがんばっていきます!


すまいる

入善地区 電車が大好き


柊篤くん(1才)

功一さん・恵津子さんの長男

 電車が大好きな柊篤。いつも部屋いっぱいにプラレールを広げて遊んでいます。最近は外で遊ぶことも多く、電車の音が聞こえてくるとずっと電車が通るのを待っています。春になったらまた一緒に電車に乗ろうね♪

笹川地区 お絵描きが大好き

蒼空ちゃん(6才)

大さん・千鶴さんの長女

 小さい頃から絵を描くことが大好きで、大きくなったら「画家になる!」と言っています。色々なことに挑戦して素敵な人になれるといいね!兄よりもしっかり者?の蒼空ちゃん。今年から小学校に入学するので、いっぱい楽しもうね!


PAGE TOP

メニュー