このゆびとまれ

団体名:あらや住吉太鼓
部員数:28人結成:平成6年
活動日:隔週木曜日
活動内容:太鼓の練習、町内外のイベントに出演

地域の伝統をこれからも


北陸新幹線開通のイベントで太鼓を披露しました!

練習には熱が入ります!

 新屋住吉社のみこしを改修した際に、地区の方々から「桶胴太鼓」などを寄付してもらったことがきっかけで平成6年にこの会を結成しました。結成から24年間、地域伝統の技を次世代に継承しながらみんなで和気あいあいと活動しています。
 この会では「桶胴太鼓」や「長胴太鼓」など複数の和太鼓を組み合わせてグループ演奏する「組太鼓」というスタイルを採用しており、主に6人1組で地区の敬老会や祭りなどで演奏しています。
 和太鼓を叩いた時に全身を伝う太鼓の鼓動やみんなの音がひとつになった時の心地良さは格別で、メンバー全員がこの会での活動を楽しんでいます。
 また、進学や就職で県外に引っ越した子たちもイベント等の際は一緒に出演してくれることがあり、会の活動を通して地区の人たちがつながっていることを感じられるのも魅力です。
 これからも地域の伝統が長く続き、より多くの人たちに魅力が伝わるようにみんなで盛り上げていきたいと思います。

 

 

青春賛歌

大自然の魅力を発信

南保地区 裕亮さん(24歳)

 大学生の頃にインターンシップで「夢創塾」を訪れ、塾長を務める長崎喜一さんの人柄と大自然の魅力に惹かれて「朝日町地域おこし協力隊」のメンバーに加入することを決めました。活動先の「夢創塾」では、ジップラインやツリーハウス、和紙づくりなどを体験しに来る町内の小学生や県内外からの旅行者の補助を担当しています。遊びに来てくださった方々から「本当に楽しかった。帰りたくないな。」と言っていただけることが一番の喜びで、「この活動に携われて本当に良かった。」と心から感じます。
 出身が神奈川県なので、休日は富山県内を観光して楽しんでいます。また、朝日町役場のビーチボールチームに所属しているので、毎週水曜日の練習や年に2回開催している「ふれあい試合」などで仲間たちと汗を流しています。
 今後は都市部を中心により多くの方々に遊びに来ていただけるようPR活動に力を入れ、自分自身もこの活動をより楽しんでいきたいです。


すまいる

上原地区 犬の散歩が大好き


颯泰くん(1才)

慶多さん・真理子さんの長男

 最近歩けるようになり、家で飼っている犬と散歩するのが大好きな颯泰。食欲旺盛で、いつもご飯をたくさん食べています。これからもたくさん食べて、大きく育ってね♪

小摺戸地区 とっても仲良し♪

莉愛ちゃん(4才)

光太郎さん・優里さんの長女

 オシャレが大好きでおしゃべり上手、ちょっとおませな莉愛ちゃん。ケンカもするけど、お兄ちゃんととっても仲良し♪いつも一緒に元気良く遊んでいます!みんなに元気を分けてくれてありがとう♡ これからも兄弟仲良くね♪


PAGE TOP

メニュー